最近は全然稼働もできてないんで、僕がスロット童貞を捨てた日から本格的にスロットを打ち出すまでの話をしましょう




まず、僕が初めてスロット打ったのは確か浪人の時でした………
ほんとダメな浪人生ですね笑



 パチンコの方はそれ以前から時々打ってましたが、スロットはなんだか分からないし、スロットコーナーは薄暗くて怖いから近寄ろうとは思いませんでした笑



でも興味はめちゃくちゃあったんで、たまたまパチンコで勝った日にスロットコーナーに行ってみたんですね



その時打った台は…












バジリスクⅡ (たぶん笑)










 何Gから打ち始めたかも分からないですが、回してみると変な演出は来るものの大当たりにならねえなぁって思ってたら
(蛍火かなんかの演出みてこれ熱そうだなあとか思ってましたね笑)












約15分で-7千円

泣きそうになりながら退席しました













 この時、スロットはクソ、二度と打たねえっ‼︎ と思いましたね笑
まあ、今となっては諭吉をジャブジャブ機械に飲ませることに抵抗がなくなってしまったし悲しいものです。


それ以降は受験も忙しくなり朝鮮賭博に興じる頻度も下がっていき比較的健全な生活を送ってました。


 大学に入学してからも周りにパチンコ好きはほとんどいなかったし、基本1人ときどき友達とパチンコを打っては負けてお金の儚さを感じつつも懲りもせずサンドに金を突っ込むばかり


 そして、パチンコでの負債が嵩み手元にお金がほとんど無くなってしまった時にようやく、

このままではマズイなぁ…


と思いだし、今更どうやったら勝てるかを考えるようになりましたねwww



 そしてとりあえずパチンコについて調べてみたところ、『千円あたりの回転数』が重要! みたいなことが書いてあったのでホールに実際に行って実際にどのくらいボーダー以上の台があるのか調べました。
結果としては、



















そんなものは無かった(´・ω・) 














まぁそんな簡単に見つかるわけないっすな
 
あとはパチ漫画のプロ()が捻り打ちを紹介していたので、練習したりもしましたが、全く上手くいかないし、


『楽に金を手に入れるためにパチンコに夢を託してんのに捻ってまで小銭を稼ぐのは違うな』


とか生意気なことを考えてましたw







 そんな感じでいかにして朝鮮賭博を打ち倒すかを調べていたら、スロットは勝てる!みたいな事も書いてあったのでスロットの勉強したいなと思い機会を求めていました


幸いにも友達の友達にスロットに精通してる人がいたんでその人に期待値()などを教えてもらい、世に言う『ハイエナ』を知りました。


しかし、20スロを打つとやはりお金の減っていくスピードにびびって最初はエヴァの決意の刻ばかり(ひと月で15台)


 

そして、この月はたまたま15kほど浮いたので、





スロットイケるやん(´◉◞౪◟◉)





となってパチからスロへと移行した次第であります。






これが今年の4月の話なので、今月でスロットを本格的に打ち初めてから8ヶ月目に突入したことになります。



まだまだぺーぺーですが、今の所収支はなんとかプラス!
次は今までの収支のまとめでもしようかな



 めちゃくちゃ長くなってしまったしだらだらした文章になりましたが以上です笑
 オチもなんもないですが、わざわざここまて読んでくれた方々ありがとうございましたm(_ _)m