これで読み方あってるの…?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ハイパーリノの記事を途中で投げ出してからだいぶ時間が経ちましたが


あれは飽きたんでやめました


まぁ単調だからさ…

ということで今回は趣向を変えて新台の中でも気になっていた剛衛門を設定狙いしてきましたぁっ!!!




俺の歴史にまた1ページ…



【盗忍 剛衛門 設定狙い】
(2017/09/24 現在)


今回は現在出ている剛衛門の解析も交え、実際に1日ぶん回した経験も踏まえ書いていきたいと思います。(9000以上回した)


《ゲーム性》
レア小役は基本的にこの盗目のみ
一応スイカならぬ強弱獅子舞もありますが実質的な役割はほぼ同じです



平均約1/15で成立するとされている盗目を引くと7G+αのSTが開始します(ただし盗目確率が上がるわけではない)


はい、もうこの時点で通常時がありえないくらいキツそうなのが伝わりましたか?


通常時、盗目は以下5つの契機で出現
(※ART中は別モード管理)


・MB 1/28.5

・生盗目 
弱 1/84.5
中 1/206.1
強 1/327.7

・義賊目(134.8) 後の盗目高確率


・強獅子舞(中盗目扱い+RB当選率高)
・弱獅子舞(弱盗目扱い+RB当選率低)


上記の5つをいかに重ねて引くかということが重要です

まぁ大体1pt、2ptで抽選を受けることになり期待0ですね…笑

当選の王道ルートとしてはMB盗目の後RBを引っ張ってきて456ptのどれかで勝負といった感じでしょうか

CZ等は搭載されておらず上記ポイントによる直撃抽選(+フリーズやプレミアムRB)しかないです

つまりありえないくらい単調ってことです


そして当然メインの当選契機が1つしかないということは…










そこにありえないくらいキツイ設定差が置かれています










(設定1無理じゃん…)







《通常時》


昨日打った感じだと山門(夕方)にいてもあんまり恩恵ないなぁ〜とか思ってましたが夜桜で盗目をに引いた瞬間意味がわかります

夜桜で弱盗目を引いたら4ptいきなり貯まった


つまり、pt獲得数の優遇があるんでしょうね

昨日打った感じだと高ステージで発展したからといってART当選率が変動しているような動きは感じなかったんできっと盗目成立時獲得ptが優遇であってると思います

説明書にも夜桜はARTの好機っ!みたいな書かれ方がされていましたがまぁ2回盗目重ねれば6pt超えるので大チャンスという認識でいいでしょう

まぁなので高確にいればポイント貰いやすくて当たりやすいよ〜ってことですな

ということは当然…






ここにもありえないくらい設定差があります









(ベタピン即通路の未来しか見えねえ…)

SBは通常時約1/5で成立しているので終日打つと移行にかなりの差が出てきそう







《対決、前兆に関して》
1pt2ptで発展するのは本当に偶にですね、当選が見られれば粘ってもいいくらいの設定差があります



で、まぁ普通に対決発展して負けるぶんには仕組みもわかるし納得行くんですが

番長で言うところの特訓的なものに行った際の挙動が多分解析も出てない現段階では1番ひっかかるとこかなと思いました





 
まずこの左上のメーターが大体3pt以上(黄色)あれば大体奪盗へ発展




パターンとしては
・STが終わる前に発展→敗北前兆
・ST終了対決→敗北前兆
・ST終了即奪盗



などがありますが、STが終わるまでに盗目を引ければ内部的にptはきっちり獲得していると思います

7pt以上獲得すれば恐らく当選確定なんですが(昨日はそうだった)




気になるのは奪盗中の盗目抽選

6pt→奪盗中 弱盗目
5pt→奪盗中 中盗目

これらを共に外しているので奪盗もあくまで前兆の意味合いが強く昇格抽選にはあまり期待できないのかなと感じました

あと前兆の強弱がはっきりしてるんで種の有無は割とすぐわかっちゃいますね笑




また

弱対決中 中盗目

こちらも外しているので対決中のレア役もあまり意味話さないのかと…

でも一応レア役引いたら対決チャンスアップでるからちょっと期待しちゃうんだよな…大都さん酷いよ……





《ART 粋三昧に関して》
ART中盗目出現率はモードによって管理されており転生の勝負リプみたいな仕様ですね

このハンコ結構見辛いんで注視してください


ARTの性能に差があるということは…







もちろんここにもやばい設定差があります












これで設定1.2のARTがやばすぎて打てないことが明白だけどよく見ると設定4のレベル3選択率も逝っちゃってるクマー…

(RB中の中盗目は設定差としてカウント必須ですがART中は別モード管理なので注意)



ARTだけで見れば設定3.5.6で運用してるお店以外では打ちたくないですね…

レベル3.4ではそこまで差が無いので6は5と遜色ないARTレベル振り分けですが…4がなぁ……








《設定判別》
以上を踏まえまとめとして設定判別について最後にまとめます




①ART終了画面

そもそもART初当たり確率はかなり重めの部分なので終了画面の偶数奇数判別はよっぽど偏らなきゃ無視していいかと


高設定示唆や確定系を見逃さないためにも終了画面でプッシュは忘れずに



②pt別当選率
1pt.2ptからの当選が見られた場合は長く見てもいいでしょう

まぁただ6以外は本当に段階的な設定差なんで6がないホールでの判別は危険かもしれませんね(こなみ







③ARTモード


あまりにも梅しか出ないなら恐らく危険信号、あとで設定4のデータ載せますが意外と竹くらいなら出てましたね







④RB(義賊目)中の中盗目
ただしART中は別モード管理の為数えない


RB自体の出現率も割と高いんでG数込みでカウントしましょう
RBは盗目高確率!みたいな帯が消えれば終了です





(⑤ 盗目天井振り分け)
これに関しては想像でしかありませんが設定差があってもおかしくないかなと、6の驚異的な初当たりを補助してる説を唱えます



ART終了画面でPUSHを押すと背景変化に加えて時々セリフも出ます

うろ覚えですが一例としては


『天井を行くのは猫か同業者だ』

みたいな感じでセリフ出現時は本来99盗目(約1500G)天井のところが短縮されている示唆になっている模様

昨日はセリフ後22盗目でいきなり当選したので恐らくゾロ目ゲームに天井振り分けは存在しているかなと感じました









ということで皆さんもこの記事片手に剛衛門の設定1を判別しにいこう!




《おわりに》
最後に設定4の稼働データを晒しておわります

基本 セリフ

基本 セリフ

基本

偶数

奇数

 基本  セリフ

 基本

高設定示唆弱

偶数

456


偶数 セリフ

22天井?  


1pt  0/39

2pt 0/28

3pt 2/18

4pt 2/9 (前兆中盗目1×2 )

5pt 2/8 (前兆中盗目1×3 )

6pt 1/3

6pt以上  3


まぁ5pt6ptの当選率がイマイチ、ARTも力がないということでほぼ4という予想はついていましたが…確定系出るとやっぱり嬉しいですね笑







そんなわけで


盗忍 剛衛門 設定456確定台



総ゲーム数 9000以上

初当たり 15回


差枚















+300枚









定4は高設定じゃありませぇん!


【参考、引用】